おちょうさんのモンシロチョウ
2017.10.13 15:25 |

大柄で、足が長くて、色黒で
ガハハと笑う『おちょうさん』
見た目は豪胆で、はっきりとした顔立ちは凛々しいけれど
本当は誰より繊細な、涙もろい『おちょうさん』
どうしてみんなが『おちょうさん』と呼ぶのか
それは、あなたのなかに
小さなモンシロチョウが棲んでいるからだと
わたしは思います
拠り所を求め、ふるえていた純粋な蛹に
待ち望んだ春が、ようやく訪れたのですね
今日はあなたの蝶が、美しく羽ばたくとき
「結婚、おめでとう」


※2016年5月、富良野塾7期の内藤道子(おちょうさん)に贈った詩です。
 先日10月7日(土曜)に同期と後輩数名が集まり、この詩を読んでくれたので掲載します。








- CafeNote -